おがわ道場長のどーでもいい話

第一回 武道国際友好講習会を京都御所南道場で開催しました。
こんにちは、合心館京都の小川です。 2月中旬に2週間ほど、フランスのパリで忍術(武神館)の道場をされているBENJAMIN OREL先生が合心館京都御所南道場にて合宿をされました。 良い機会ですので、御所南道場で剛柔流空手を指導されている剛戎館のGianluca Bonanno先生と相談をして、第一回 武道国際友好講習会(忍術×空手×合気道)を開催しました。 ↓↓ BENJAMIN...
緑テープで不安の見える化にご協力お願いします。
私が目指すのは「安全と質の高い稽古の両立」です。 しかし、どちらの方が優先度が高いかというと安全だと考えております。 これからも安全管理を最優先に取り組んでいきたいと思います。 2023年の11月から2ヵ月、試験的に運用していた緑テープによる怪我&不安の見える化ですが、なかなかうまく稼働しているように思います。...

ツーリズム EXPO ジャパンにて「武道ツーリズム」の可能性についてプレゼンさせていただきました。
どうも小川です。 この度、なぜかこのワタクシメに??お声がかかりまして、ツーリズム EXPO ジャパンというイベントにて「武道ツーリズム」の可能性について、プレゼンさせていただきました。...
合心館 京都御所南道場のマット(2㎝→4㎝)を改装しました。
こんにちは、合氣道合心館京都の小川広樹です。 10月19日、20日と完全に道場の稽古をお休みにして、京都御所南道場の床をパワーUPするべく、イサミさんにお願いをして、業者に入ってもらいました。 旧マット)2㎝のジョイントマット 新マット)4㎝のジョイントマットを敷き詰めて、上から防水&防カビ(マット菌の予防に効果あり)のエクテルシートでくるむ!...

道場の運営理念の先にあるもの・・・
どーも、小川です。 私は運営理念を大切に道場運営をしています。 理念は私がしている合気道場運営のゴールであり、また苦しいときに進むべき方向を示してくれる灯台のようなものだと感じています。 苦しいときに何度も理念に支えられた経験を得て、鮮明に信念になるまで自分の中に刻まれてきているように思います。
合気道VR動画を撮影してもらいました in 旧武徳殿
こんにちは、合氣道 合心館京都の小川広樹です。 先日、会員さんが務める映像系の会社のサンプルとして、私のVR動画を撮影してもらいました。 私はVRを見る機器は持っていないのですが、指で画面を動かすと、映像が色々な角度から見る事ができます。 以下の赤丸で技を色々な角度から見れたりします。...

いよいよ京都御所南道場で早朝クラスがスタートします。
いよいよ、2023年9月13日~ 合心館京都御所南道場で早朝クラスをスタートします。 実は合気道って割と朝稽古が盛んなんです。 (合気会本部とか毎日朝稽古があります。) 【早朝クラス】 毎週水曜日 06:00~07:00 京都御所南(道場オープンは05:30) 早起きをして、一日のはじまりに合気道はいかがですか? 気持ちがいいですよ(^^)
京都御所南道場にAED(自動体外式除細動器)設置しました。
以前から検討をしていたAED(自動体外式除細動器)を合心館京都御所南道場に設置しました。 色々な業者を比較検討しましたが、代理店が月一の定期点検をしてくれるという細やかなサービルが決め手でオムロンのものを導入することにしました。 心臓マッサージ(胸骨圧迫)の指示から、必要に応じて、電流を流すかどうかも判断してくれる優れものです。...

弓道の「正射必中」の教えに学ぶ。本当に効く合気道の技は美しいはず
こんにちは、合氣道合心館京都・大阪のおがわです。 GWなので稽古もお休み、連日10時間くらい寝ているので、身体も脳みそもなまりきっています。 また太るかな・・・。 ではでは、、、 今回は「正射必中」という言葉をご紹介します。 (せいしゃひっちゅう)と読みます。
「受身(うけみ)」は稽古で怪我をしないためにする全ての事と考える
合心館のおがわです。 Youtube更新に夢中で、ブログをしばらく放置していましたので、ちょこちょこ更新していこうと思います。 合心館京都・大阪では「安全を最優先に」と考えて日々稽古をしています。 合気道の稽古では取りと受けに分かれて、型稽古を繰り返し、心身の練磨をはかります。 ■取り・・・投げる側 ■受け・・・投げられる側

さらに表示する