合気道と空手の違いは何?どちらがおススメ?

 

「合気道って空手と何が違うの?」

 

学生時代とかサラリーマン時代に合気道してるっていうと、よくこんな質問を受けてました。

 

みんな空手ってどんな事しているのか、知ってるんですよね・・・。

 

合気道は名前を知っているけど、実際見た事のある人ってほとんどいない💦

 

 

実際に見てもらったら、全然違いますよ~。

 

動画をご紹介いたします。

 

 

 

合気道の動画(合気会)

空手の動画

動画を見ていただいたら、全然違いますよね(^^)

合気道と空手違いありますが、どちらも素晴らしい日本武道です。

 

 

違い① 合気道には突きや蹴りはありません。

合気道には自ら突きや蹴りを行い相手を制する事はありません。

 

技法としては、関節や投げ技がメインになります。

 

また稽古方法は2人1組で「取り」と「受け」という役割に分かれて、型稽古を反復します。

 

「取り」・・・技をかける人

「受け」・・・技をかけられる人

 

 

合気道はあくまで、取り(技をかける人)が相手から攻撃を受け、さばいて制するという護身的な型になります。

 

 

 

こちらから先に攻撃を仕掛ける技はありません。

 

 

実は「受け=投げられる人」の攻撃方法の一つとして、突きがありますが、これはあくまで取りの練習のための突きです。

 

空手のように、「突き」を深く極めていくような事はありません。

 

突き蹴りをしっかり習得したいなら、合気道より空手を習う方が良いと思います。

 

(ちなみに合気道の突きは短刀での突きのイメージです。)

 

違い② 合気道には基本、試合や組手はありません。

基本的に、合気道のは試合や組手はありません。

 

先述した通り、二人一組で「取り」と「受けを」交代しながら、型稽古を繰り返していきます。

 

合気道には試合や組手がないので、なかなか自分の成長を感じにくく、目標も持ちにくいというデメリットがあります。

 

しかし、試合がない故のメリットもあります。

 

  • それぞれ目的や目標を持ち、老若男女問わず一緒に稽古できる。
  • しっかり自分と向き合って稽古し、深めていける。

 

二代目道主(合気道の一番偉い人)が「合気道は派手さはないけど、噛めば噛むほど味がでる武道」と言われていましたが、全くその通りだと思います。

 

私も若い時は、合気道に物足りなさを感じる事が多かったのですが、今は合気道にすっかり魅せられています。

 

※合気道の中でも試合や組手を行う流派もあります。

 

 

違い③ 合気道は黒帯になったら袴をはきます。

空手は袴をはくことはありませんが、合気道は黒帯になると袴をはいて稽古をします。

 

(合心館では女性は3級からはきます。)

 

では、合気道で黒帯から袴をはく事ができるのはなぜでしょうか?

 

実は初心者の内に袴をはくと「足サバキの習得」の邪魔になる事があるからだそうです。

 

腰で動けるようになると、袴をはいても動きやすいと言われます。

 

 

とはいえ合気道も色々、空手も色々あります。

今回、合気道と空手の大きな違いを3つご紹介をしました。

 

しかし、合気道の中にもたくさんの流派があり、空手の中にもたくさんの流派があります。

 

気になる道場があれば、ぜひ一度足を運んで、見学や体験をしてみる事をおススメします。

 

 

合気道の流派に関して、こちらの記事に詳しく書いていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

「合気道を20年して気づいた!合気道に入門前に知ってほしい大切な基礎知識」

 

 

合気道と空手、習うならどっちがいい?

これに関しては、合気道は合気道の良さ、空手は空手の良さがあります。

 

また、道場や流派により考え方や稽古スタイルは変わりますので、ぜひ実際に道場に足を運んでみる事をおススメします。

 

あなたが実際に目で見て、習ってみたいと思う方を稽古すると良いと思います。

 

今は昔のように敷居が高いような道場はほとんどありません。

 

見学や体験も、ほとんどの道場でやっていると思いますよ。

 

 

【豆知識】合気道着と柔道着と空手着なにが違うの?

合気道着って生産数が少ないのか、空手着や柔道着に比べて少し割高

 

一体何が違うのでしょうか?

 

すこし説明をしたいと思います。

 

 

合気道着

柔道着

空手着

 

合気道は空手や柔道に比べて、競技人口が少ない為か、少し割高です。

 

もし、あなたが有段者で袴をはくのであれば、断然!合気道着がおススメです。

 

しかし、まだ初心者ならば、空手着や柔道着でも良いと思います。

 

安いですしね。

 

(特にお子さんはすぐに大きくなるので、無理に合気道着を購入する必要はないと思います。)

 

あと、これはすご~く個人的な意見なのですが・・・

 

合気道着は袴をはかないと「上着の丈が長く」「ズボンの裾が短い」ので、なんかアンバランスなんですよね💦

 

 

合心館京都と大阪では、特に指定道着はありませんので、好きなのを選んでいただけたらと思います。

 

今はAMAZONとか楽天で購入すると便利ですよ。

 

 

ところで、

 

実は合心館では見学は何度でも、体験は3回まで無料なんです・・・・

 

 

もし、あなたが合気道に興味をお持ちなら・・・

 

合心館では、どなたでも3回まで無料で合気道体験をする事ができます。

 

 

合心館京都・大阪では一人でも多くの方に合気道を知ってもらいたい!という思いから。

 

どなたでも3回まで無料で合気道体験をする事ができます。 

 

 

あなたがもし、少しでも合気道に興味をお持ちなら、

 

下の画像をクリニックして、無料体験の内容を確認してみてくださいね(^^)

 

 

 

↓↓今すぐ、クリックして詳細をご確認ください↓↓

サルでも分かる合気道のいろは

合気道未経験者向けに基本知識を分かりやすく、解説しています。

 

ぜひ、他の記事も読んでくださいね。

 

↓↓下の画像をクリックしてください。